MENU

発毛率はあてにならない

女性で薄毛に悩んでいる人は多いと思います。
今はインターネットも普及し、育毛剤などの情報もすぐに入りますので、口コミなどを見て女性用の育毛剤やシャンプーを使っている人も少なくないでしょう。

 

遺伝

 

以前ほどではありませんが、今でもこうした育毛剤のキャッチャーコピーには「発毛率90パーセント以上」とか、「こんなに髪が生えてきました!」というのも見かけます。

 

 

薄毛に悩む女性にとっては、育毛剤のこんな魅力的なコピーや口コミなどがあれな、必ず心を動かされてしまうと思います。
ですが、広告や口コミ通りに、本当にほとんどの人が発毛するのでしょうか?

 

 

そもそも発毛率の数値の根拠はどこから来るのか?以前から不思議に思っていました。( ゚Д゚)
例えば、専門クリニックなどでも使われる唯一の発毛の効果が証明されているとされる成分のミノキシジルでさえ、そこまでの高い発毛率でははなく、もっと低いんですね。

 

 

ここまで発毛率を実感する人が多いようなら、ノーベル賞ものです。
私たちがしていることは、ただ育毛剤や発毛剤を毎日頭皮に塗ってマッサージするものの気休め程度で、発毛するかどうかは微妙なのかな?と感じています。

 

 

期待度だけは90%以上かもしれませんね。(+_+)
このことは私自身が身をもって体験していることでもあるんです。
うまくいっている人がいることを望むところではあるんですけど、実際はしばらく使ってみても効果が怪しくなったら次の育毛剤を試すというのが、薄毛に悩む人の多くのパターンではないでしょうか。

 

 

本来、発毛率というからには、多くの人が使って満足いく髪の増え方を実感して、初めて言えると思います。
ですが、宣伝側は産毛が生えてきた程度で発毛したと数えているいうのも珍しくないようですよ。

 

 

もちろん、市販されている中にもいい商品はあり、薄毛予防や頭皮ケアを目的とするのであればいいかもしれません。
これは以前に相談ののってくれた美容師さんに教えてもらったのですが、頭皮が固くなった状態では、育毛剤を使ったとしても、毛根まで浸透しにくく効果が減ってしまいます。

 

 

単純に育毛剤や発毛剤を頭皮に塗るだけでは無理ということだと思います。
発毛させるには、クロスパズルのようなものなのかな?
一つでもパズルのピースが足りないと完成せず、その部分だけポッカリ穴が空いてしまいます。

 

 

育毛も同じで、育毛剤だけ、シャンプーだけ、この薬を使えば発毛率〇〇%・・・。
こんな都合のよいものには、これまで生きてきて一度も出会ったことがありません。

 

 

育毛も頭皮環境や生活習慣、マッサージ方法などの全ての条件が揃ってはじめて発毛が促されやすくなるのかな、と思っています。(^-^;